EtBr(エチジウムブロマイド)やGelRed™(ゲルレッド)の観察切り出し撮影に使える、青緑色(blue-green)LEDトランスイルミネーター

EtBr(エチジウムブロマイド)やGelRed™(ゲルレッド)などの観察・切り出し・撮影に使える可視光トランスイルミネーターです。160個もの青緑(blue-green、cyan)色の可視光LEDを使用しています。安全で、DNAのダメージが少なく、かつサンプルの退色も防ぎます。

PDFファイル
カタログNo.
BR1_3

青緑色LEDトランスイルミネーター

※写真か項目のクリックで拡大画像が表示されます。

製品イメージ 撮影例
HtBr専用LEDトランスイルミネーター 撮影例
  1. LEDEB-
    SBOXH
  1. 撮影例
  • 特 長
  • 仕 様
  • オプション
  1. DNAにダメージのない可視光LEDのみを下部から照射
    DNAにダメージのない、青緑色(blue-green)LEDのみを下部から照射。EtBrまたはGelRed™で染色した電気泳動ゲルの蛍光しているバンドを、フィルターゴーグル越しに観察、切り出しができます。
    また別売のミニゲル用デジカメ撮影フードを使用すると撮影も可能です。
  2. 160個もの青緑色LEDが均一にフィルター面で発光
    紫外線を使わず、強力な多量の青緑色(blue-green)LEDからの可視光のみを拡散フィルターで均一にフィルター面で発光させており、小型で軽量の緑色蛍光励起用透過光源としても使用できます。青色LEDトランスイルミネーターよりもさらに多い160個ものLEDを使用しています。
  3. 可視光の励起光源だから①安全②DNAのダメージない③退色を防ぐ
    可視光による蛍光励起光源なので、従来の紫外線蛍光のように、人体やサンプルへのダメージがありません。EtBrやGelRed™で染色したバンド確認時、ミニゲルの切り出し時にUVを使用したくない方、DNAのダメージを避けたい場合に最適です。またサンプルの蛍光退色も防ぎます。
  4. EtBrの可視光励起について
    蛍光とのコントラストがとれるように特殊色素フィルターにて波長域を狭めた青緑色LED光源により励起させ、赤色フィルターにて励起用の青緑色光を遮断してEtBr染色した赤色蛍光染色部分のみを確認します。EtBr(エチジウムブロマイド)の二次吸収ピークを利用するため、EtBrの吸収効率がよいUV-Bでの励起よりは感度は弱いですが、青色光励起タイプよりは励起効率が良いので感度は良くなり可視光確認での実用性が上がりました。
    ただEtBrの可視光励起はUV励起と比較して感度が弱く、明るい室内ではDNAの量によってはバンドの確認ができない場合があります。その際には遮光フードまたは市販の暗箱内でご使用ください。
  5. 別売オプションで光量調節も可能
    別売オプションの調光ユニットにより、光の調節も可能です。本体とAC電源アダプターの中間に接続して使用できます。このユニットを使用すると撮影の際のバックグラウンドを最小限に抑えることができます。また励起光の強度を極力抑えることも可能です。
    ※調光ユニットなしでも本体だけで問題なくお使いいただけます。
光源 高輝度青緑色LED (160個使用)
本体サイズ 18(W)×12(D)×4.5(H)cm
フィルター有効面積 14×8.5cm
消費電力 8W
電源 ACアダプター(入力AC100V 出力DC24V)
付属 レッドフィルターゴーグル
  1. 調光ユニット(型番:PWR-CNTRL)
                 定価(税抜) 8,000円
  2. ミニゲル用デジカメ撮影フード
    (撮影フードの単体での販売や、カメラセット、プリンターセットなど)