G励起の光透過試料の蛍光観察ができる緑色ライトボックス

G励起のコロニーや切片などの光透過試料の蛍光観察ができます。目視確認用のレッドゴーグルが付属します。用途にあわせて、505nmと530nmからお選びいただけます。

PDFイメージ
カタログNo.
FL4_6

透過光ライトボックス(505nm/530nm)

型  番   定価(税抜)円
LED505-TRBOX 透過光ライトボックス(505nm) 55,000
LED530-TRBOX 透過光ライトボックス(530nm) 55,000

おすすめの関連製品

  1. 実体顕微鏡でも使える小型の530nm透過光源はこちら
    ⇒ 530nm蛍光透過光源ユニット
  2. 青色光の透過光ライトボックスはこちら
    ⇒ 青色LEDトランスイルミネーター
  3. その他の緑色光ライトから探す
    ⇒ 緑色・青緑色LED励起光源製品一覧
製品イメージ
緑色透過光ライトボックス
  1. 全型番共通イメージ
  • 特 長
  • 仕 様
  • 注意点
  • オプション
  1. G励起蛍光透過光ライトボックス
    光が透過するG励起試料の目視観察用緑色ライトボックスです。確認用のレッドゴーグルが付属します。
  2. サンプルにダメージのない可視光LEDのみを下部から照射
    可視光LEDのみを下部から照射。光源から赤外線が放射されないため照射対象物はほとんど温度を発しません。サンプルの熱ダメージを防げます。
  3. 100個もの緑色LEDを使用
    100個ものLED(505nm/530nm)からの強力な緑色光を均一にフィルター面で発光させています。
  4. 蛍光部分のみを確認
    特殊色素フィルターにて波長域を狭めた緑色LED光源により励起させ、緑色光カットレッドゴーグルにて緑色光を遮断して蛍光部分のみを確認します。
    ただ照射対象物によっては、明るい室内では蛍光が確認ができない場合があります。その際には遮光フードまたは市販の暗箱内でご使用ください。
  5. 別売オプションで光量調節も可能
    別売オプションの調光ユニットにより、光の調節も可能です。本体とAC電源アダプターの中間に接続して使用。励起光の強度を極力抑えることが可能です。
    また調光により撮影時のバックグラウンドを最小限に抑えることもできます。
    調光ユニットがなくても本体だけでも問題なくお使いいただけます。
光源 高輝度緑色LED(100個使用)
本体サイズ 18(W)×12(D)×4.5(H)cm
フィルター有効面積 14×8.5cm
消費電力 8W
入力 AC100V
出力 DC24V
付属 レッドフィルターゴーグル
EtBrの観察にはEtBr専用LEDトランスイルミネーターをおすすめします。外観は同じですが、使用しているLED数とフィルターが違います。
  1. 調光ユニット(型番:PWR-CNTRL)
                 定価(税抜) 8,000円